チーム情報の登録

*は必須項目です。

*

教育機関主体の団体は、学校から禁止された場合を除き、「学校名を含む団体名」でのエントリーをお願いしています。(ただし、学校の正式許可が下りる前は、仮で別の名前でご登録頂いてかまいません。)

*
*

速報サイト等で使用する、「短縮したチーム名」を4文字以内でご記入ください(例:「埼玉県立浦和高等学校クイズ研究会→浦和高校」)。正式名が日本語表記の団体は、日本語を縮めた略称を用いるものとし、英語の略称(例:UQS)は「学校名を出せない」などの事情がない限りは避けて下さい(閲覧者から「分かりにくい」という指摘が多かったため)。

*

0から999までの任意の整数を半角でお書きください。地域によっては、これをもとに組み分けを決定します。

*

参加を希望するリーグを選択して下さい。(後から相談の上、変更可能です。各トップリーグは、前年成績上位のみ登録できます)

*

該当する区分を選んでください。(高校以下のメンバーのみで構成された団体は「ジュニアの部」となります)

*

AQL加盟・登録についてです。エントリーするリーグの地域代表(公約を参考にして下さい)を参加者一同として支持し、メンバー一同としてAQLへ加盟していただける場合「加盟」や「登録」を選択して下さい。支持できない場合、いったん未加盟として登録し、「誰ならば支持できるか(自身が地域代表に立候補するのも可能)」をお書きください(選挙等を実施します)。「正式加盟」「準加盟」「正式登録」「準登録」の違いなどは、加盟申請FAQのフローチャートを参考にして下さい。なお、5月31日まではAQL加盟・登録を希望する団体しかエントリーできません。

*
*

緊急時に備え、携帯電話番号などの記入をお願い致します。

*

docomo携帯のメールアドレスは、通常「PCからの一斉送信メールを受信しない」設定になっており、これを意図的に解除しない限り連絡が届きません。docomoアドレスを使う場合この設定をあらかじめ外すようにして下さい(外せない場合、他のメールアカウントの使用を推奨します)

*
*

学校からの指導などで学校名を公に出せない場合、母体となっている学校名をこちらにお書きください。

担当教員名(顧問の先生、担任の先生など、「学校名を名乗ることの許可を取った教員名(またはその教員の実務を引き継いだ方)」をお書きください)

担当教員の連絡先をお書きください。メールアドレスの方が望ましいですが、電話番号(学校の電話)でも構いません。メールアドレスの場合、学校関係者の皆様にお知らせすべき情報をお送りさせて頂く場合があります。

問題準備可否

全国共通で使う「ジュニア向け」「初心者向け」問題を提出できる団体はクリックしてください。提出時期は「第1期:9月末」と「第2期:1月中旬」「第3期:2月中旬」の3回を予定していますので、どちらで提出するかもお書きください。

*
*

10端子以上が必須です。謝礼を2000円お支払いする予定です(一部地域を除く)。

早押し機提供可能な場合、「何製か(高畠製or早稲田式orクイケット製orアリア式or早押ピンポンブーなど)」「端子数」「延長コードの有無」「持ち込み持ち帰り責任者(予定)」を、現時点で分かる範囲で書いてください。

*

大会後、使用問題の「参加チームでの問題共有」「他地域での問題使用」「新一心精進アーカイブプロジェクトへの提供」「(電子)問題集化しての販売(収益はAQLの運営費とする)」などのついて、許可を頂けるか選択してください(できる限りご協力ください)。

【一般の部のみ必須】AQL全体への協力について、上記選択肢から選んでください。「全国大会に進出した団体」は、どれか一つが必須になります。「執行部就任」や「サポーターズクラブ入会」は、チームメンバーのうち1人が協力すればOKです。

本選択肢はオープン参加を募集している地域に限ります。AQL全国大会進出権利のある他の地域リーグに参加済(あるいは参加する予定)などの理由で、今回の全国大会進出権がない場合はチェックをお願いします。「オープン参加」の場合、上位となっても全国に進出はできません。

*

プライバシーポリシー

AQL2020年度総会意見募集などの内容も含め、AQLの運営にご意見がある方はこちらにお書きください。また、加盟申請FAQにある必要事項(「加盟団体一覧に学校名を出せない」「中高一貫校で中学高校別々の登録団体としたい」など)があれば、こちらにご記入ください。

チーム情報の登録後、メンバーの登録ページに移動します。